身体の不調は早めに治す!グルコサミンで悩みを解消。

どんなに元気でも、運動する習慣があっても、年齢を重ねるうちに身体には不調が出てくるものです。内蔵系の病気や不調もとてもつらいものですが、同じ位に外科的な不調もかなりつらいものです。特に膝などの関節の痛みは、一度痛くなるとなかなか良くなりませんし、生活や娯楽に支障をきたすこともあります。

体内のグルコサミンが減少することで起こる痛みは、きしむ感じや不快な違和感が特徴的で、気分まで落ち込んでしまいますよね。ですが、グルコサミンは食事の工夫やサプリメントで摂取して補うことができます。とはいえ、すぐに消化して吸収し、身体の不調に効く程即効性があるものではないので、完全に痛みを感じるよりも早めに、違和感を感じ始めたら意識してグルコサミンを摂取するようにしましょう。

そうすることで、未来の自分を痛みやきしみから守ってあげることができます。年齢を重ねても、できれば楽しく生きたいものです。身体が元気であれば、スポーツや散歩をしたり、おひとりさまでの旅行など、大人ならではの楽しみを実行することもできます。

ぜひ意識的にグルコサミンを摂る習慣をつけて、未来も元気にイキイキと過ごせるようにしましょう!

 

製薬会社小林製薬のグルコサミン

小林製薬といえば言わずと知れた日本の製薬会社の大企業です。この製薬会社だからこそ実現できた高品質の栄養補助食品、それがグルコサミン&コンドロイチンのセットです。1日の目安量7粒に対してグルコサミンは1760グラムという高配合です。医療品並の品質管理で日本国内の自社工場で生産されています。また低下価格で提供できるので、長く飲み続けることが可能です。品質と価格、両方を兼ね備えた栄養補助食品なのです。毎日キビキビと若々しく活動的な日々を送りたい、いつまでも元気に健やかに自分の足で歩き続けたい、階段の上り下りを軽やかにしたい、家族や仲間と趣味を楽しみ、外出を楽しみたい、そんな願いをもつ方々に広く役立っています。

小林製薬の通信販売で最も人気のあるグルコサミン&コラーゲンはビタミンCやデビルズクローエキス、結晶セルロースやステアリン酸カルシウムも配合されています。エビやかに由来のグルコサミンそして、ゼラチン由来のコラーゲンが原料となっています。発売以来30万人を超える方々に選ばれている、信用の実績です。売り上げは300万袋を突破しています。

10年以上にわたり歩くことを丁寧に徹底的に研究してきた成果が実を結びました。小林製薬ではより皆さんに安心していただけるようにお客様相談室を設けています。これは薬剤師をはじめ、サプリメントアドバイザーや栄養士が専門相談員として皆さんの疑問、質問に答えることを目的としています。気軽に相談でき親身になってこたえてくれるので安心です。

 

老化のサイン?「ヒザの痛み」

年を取ってくると悩みとして多いのが、関節南下の痛みなんですよね。
特に多いのがひざの曲げ伸ばしをすると痛いってのが多くて、他にも肩や腰の関節の痛みに悩んでる人が多いんですよ。

これを改善するのに最適なのが、グルコサミンとコンドロイチンって成分なんです。
早わかり知識としては、どっちも軟骨に含まれてる成分で、これがへっちゃうと関節痛が起きちゃうんです。

どっちにも関節の痛みを和らげるって効果があって、年齢と共に減っちゃうって共通点があるんですよね。

大きな違いの早わかり知識としては、グルコサミン傷んだ軟骨を再生することができて、コンドロイチンは傷むのを防ぐ役目をしてるんです。とっても似てる二つの成分なんだけど、ちょっとした違いがあるんですよね。

どっちも関節痛の緩和には役立つ成分で相乗効果なんかもあるから、セットで取るのがおすすめです。
グルコサミンはカニやエビの殻、豚、牛、鶏なんかの軟骨に多くて、コンドロイチンは納豆やオクラなんかのねばねば食品に多く含まれてるんです。
こういうものを積極的に食べると、関節痛改善にとってもいいんですよ。

効果的に取るなら、やっぱりサプリメントが最強ですね。
少量で1日に必要な分を手軽に補えるから、便利だしおすすめです。

Published by